アスペルガーの子供と大人の特徴とは?

スポンサーリンク

「アスペルガーの特徴-子供〜大人-」のサイトへようこそ!
私は「アスペルガー症候群アドバイザー」の池内と言います。

 

ニュースなどを見ていると、ちょこちょこ出てくる「アスペルガー症候群」。
なんとなく分かるような、でも説明はできないような、そんな人も多いはずです。

 

友人にアスペルガー症候群の人がいる、
もしくは自分の大切な人がそうかもしれない、

 

そんな不安を解消するたった一つの方法は、
あなた自身がまずアスペルガー症候群についてよく知ることなのです。

 

決して、あなた自身(もちろん自分も含めて)に
全く関係の無い話ではないのです。
では、アスペルガー症候群を理解する一歩を踏み出しましょう。

 

アスペルガー症候群ってなぁに?

 

自閉症…と聞けば、少しは分かりやすいかもしれません。
コミュニケーションが苦手だったり、
突飛な行動をしてしまったりする病気の一つです。

 

実は、アスペルガー症候群も自閉症の一つに分類されています。
ただし、自閉症と違い、客観的にみたときに分かりづらいという点があります。

 

自閉症の方は特徴を全面に出すため、その症状が判別しやすいのですが、
アスペルガー症候群の場合、それらの症状が見えづらく、
一見、健常者となんら変わりない…実はそれもこの障害の症状の一つなのです。

 

それでも自閉症と同じく、大人子供に関わらず、社会性に欠けた行動を取ったり、
言動を行ってしまうことによって周囲の理解を得られず、
孤立してしまう(周りの人に嫌われてしまう)ケースも多々あります。

 

要するに、普通に見えるのだけれど、少し何かおかしい
「変わり者」と見られてしまうことが多いのです。

スポンサーリンク

特徴と理解する勇気を持ちましょう!

 

そもそもアスペルガー症候群の特徴として、自閉症に似た症状に加え、
かなり繊細で妙にこだわりが強かったり
融通がきかなかったり、といった部分があります。

 

こうした症状を見て、単なる「変わり者」と思うのではなく、
その人を尊重してあげる、その人が何を考えていて、
何をしたいのかを推し量ってあげる勇気が健常者には求められるのです。

 

決して、人間的に劣っているというわけではありません。
ただ、人より少し不器用な部分がある、たったそれだけのことなのです。

 

アスペルガーの子供と大人の特徴は違うの?

 

私は実は数年前に「メール・カウンセラー」として
アスペルガーの大人の男性と、メールのやり取りをした経験があります。
大人の特徴としては、まずはじめに、「子供の頃から自分は嫌われていた」

 

という内容の長文のメールを送って来ました。
彼が言うには「自分の母親さえ、子供の頃から自分を憎んでいた」
と、メールには、そう書いてありました。

 

私は医師ではありませんので、正確な診断は下せませんが、
おそらく、彼は子供の時と、大人になってからの、
症状の特徴に大きな違いは、無かったはずです。

 

・・・というわけで、あなたもこのサイトの記事を読んで、
「アスペルガー症候群の特徴」について、
お勉強をして下さいね!

 

【免責事項】

 

当サイトは長年「アスペルガー関係」で悩んできた
「私の体験談サイト」です。

 

従いまして、当サイトから得た情報による、
いかなる損害においても
当サイトは一切責任を負いません。

 

全ては当サイトを読んだユーザーの
自己判断による責任としますので、
予めご了承下さい。

スポンサーリンク