アスペルガーの特徴と見た目とは?

スポンサーリンク

ここでは、「アスペルガーの特徴と見た目」についてお話します。
アスペルガー症候群を理解するために必要な最低限の知識を盛り込みます。

 

アスペルガー症候群の特徴とは?

 

まず、アスペルガー症候群の特徴ですが、大きく分けて三つあります。
一つ目はコミュニケーション能力の欠如です。

 

これはアスペルガーの患者によく見受けられる傾向ですが、
コミュニケーションがあまり得意でない場合が多く、
他人との波長が合いケースがあります。

 

そのため、会話や人付き合いに偏りがでてしまったりして、
特に同年代との付き合いが苦手な人が多いです。

 

二つ目は、回りくどく繊細な部分が他の人(健常者)よりも顕著だということです。
会話の中で出てきた言葉にかなり過剰に反応・執着したり、
同じ説明を何度も繰り返したりすることにも表れます。

 

また、自分から話している時であっても、
自分の話をとにかく熱心に語り過ぎてしまい、
相手の様子を窺えないという傾向もあるのです。

 

これに際して、他人の会話の意図を汲み取るのも苦手で、
突拍子もない質問をしてしまったり、
論外な発言、言動をしてしまったりします。

 

三つ目は積極性の問題です。
自閉症の一つに分類されるアスペルガー症候群ですが、
実は自分の興味分野や関心分野では急に積極的になったり、
執念ともとれるほど知識を蓄えたりします。

スポンサーリンク

よく有名な科学者
(二十世紀最大の科学者・アインシュタインも
アスペルガー症候群だったという話があります)がアスペルガー症候群だった、
という話をききます。

 

実は彼らも研究分野に対して
異常なまでの執念を持って研究に臨んだ結果、
歴史に名を残す偉業を達成するに至っているのです。

 

一見、アスペルガー症候群ときくと、
「変わり者」という偏見がありますが、
彼らの執念は熱意と成果に表れ、
実は我々の生活を支える大きな社会貢献をしてくれてもいるのです。

 

アスペルガー症候群の見た目とは?

 

実は、見た目は健常者と全くと言っていいほど変わりません。
それゆえに、「目に見えない障害者」と呼ばれることもあるほどです。

 

ただ、見た目が普通なのに、特徴が強いため、
周囲の理解が得られずに嫌がらせを受けたり、いじめられてしまい、
結果的に孤立を深めてしまうこともあるのです。

 

・・・というわけで、このカテゴリーの記事を読んで、
あなたもアスペルガーの「見た目」関係について
お勉強して下さいね。

スポンサーリンク

アスペルガーの特徴と見た目とは?記事一覧

ここでは「アスペルガー症候群の患者の目つき」について説明します。一見、外見上には特徴がさほどみられないこの病気ですが、目つきに特徴があることが分かっています。アスペルガーはストイックや独特な感性を保持していると知って、アスペルガーを装う人もいると聞きます。それは病気ではなく、患者への理解が足りない無責任な行動です。患者自身の苦しみを自分の優位性に使う行為は許せません。そのため、ここではアスペルガー...

ここでは、「アスペルガーの顔つき」についてお話します。アスペルガー症候群に共通した顔つきとは?アスペルガー症候群には共通した顔つきというものが無いという事実は「アスペルガー 特徴 顔のつくり」でもお話しました。一方、アスペルガー症候群と共通した症状も現れる自閉症には共通した顔のパーツのパターンがあるという研究発表があります。その研究を紹介する前に、アスペルガー症候群と自閉症について紹介します。アス...

ここでは、「アスペルガーの特徴で外見」についてお話します。アスペルガー症候群に特徴的な外見とは?アスペルガー症候群の人に共通した外見というのは存在しないといっても過言ではありません。この事実は別項の「アスペルガー症候群 特徴 顔」でもご紹介しました。健常者に個性があるのと同じように、同じ発達障害を抱えた人たちにもそれぞれ個性があります。その個性は社会生活に支障をきたすこともあり、それを障害と言う言...

ここでは「アスペルガーが遺伝するのか、兄弟で違いがあったりするのか?」といった疑問にお答えします。アスペルガーって遺伝するの?兄弟は?正直なところ、アスペルガー症候群の詳細な原因というものは、現段階では明らかになっていません。それでも現在考えられている様々な説について説明します。まず遺伝に関してですが、これは何らかの「遺伝的な要素が原因」、と考えている科学者も多数います。なぜなら、一卵性双生児の発...